天晴データネット

自社開発

iBMSロゴ for Restaurant for Restaurant アイコン

"iBMS for Restaurant"は、安全安心を提供できるよう特化しています。

混み具合の可視化やテーブルオーダーの仕組み等を提供します。

iBMS for Restaurantの特徴

iBMS for Restaurantの特徴1

換気を効率化

店内複数個所のCO2濃度をモニタリングし、値が高くなると換気を促してくれます。

iBMS for Restaurantの特徴2

混雑具合のチェック

玄関天井カメラで入店人数を自動カウントします。

iBMS for Restaurantの特徴3

トイレ利用状況チェック

センサー検知したトイレの空き状況を客席タブレットでリアルタイムに可視化。余計な人の動きを抑止します。

iBMS for Restaurantの特徴4

騒音アラート

一定音量を超えると、客席テーブル等のタブレットがアラートを発し、飛沫抑止に役立ちます。

連携で広がる機能

連携で広がる機能1

モバイルオーダー

モバイルオーダーシステムと組み合わせることで、テーブル上で自分のスマホを使ってかんたんにオーダーができます。

連携で広がる機能2

配膳ロボット

自律走行型配送ロボットとの組み合わせで、人件費の削減になります。

連携で広がる機能3

厨房・会計連携

スマレジアプリとの連携で、オーダーが厨房で自動印刷され、データを呼び出して会計もスムーズになります。

連携で広がる機能4

多様な決済ブランド

各種クレジットカード決済や電子マネーなど各種タッチ決済に対応し、お客様のお支払方法を広げます。

画面イメージ

エントランスで安全をアピール

エントランスで
安全をアピール

気温・湿度・CO2の環境モニタリングを店頭でリアルタイム表示し、感染リスクが低い安全な状況であるとアピールできます。

CO2濃度を換気の目安に

CO2濃度を
換気の目安に

CO2濃度が基準値を超えると換気を勧めます。効率よく換気して快適な店内環境をキープできます。

お客様テーブルで安心をお知らせ

お客様テーブルで
安心をお知らせ

テーブル設置の端末でも環境モニタリングをチェックでき、安心して飲食していただけます。

テーブルオーダーシステムと連携

テーブルオーダーシステム
と連携

オーダーシステムと連携でき、メニュー登録・注文入力・注文のプリンター出力やテーブル管理ができます。